新宿Lab.(ラボ)を設立|2017年|ニュース|携帯電話、ゲーム、ソフトウェアの検証・デバッグのスペシャリスト株式会社デジタルハーツ

ニュース

Top > ニュース > 2017年 > 新宿Lab.(ラボ)を設立

新宿Lab.(ラボ)を設立


平成29年10月17日

 

 株式会社デジタルハーツは、今後さらなる増加が見込まれるデバッグ案件の受注に対応するため、平成29年12月に新宿Lab.(ラボ)を設立いたします。

 

 昨今、家庭用ゲーム機の次世代機の登場やスマートフォンの高機能化により、ゲームコンテンツのデバッグ工程が複雑化・長期化する傾向にあり、この流れをうけ、アウトソースが加速しております。

 

 デジタルハーツは、これらの拡大傾向にあるデバッグ需要に柔軟に対応するため、デバッグの作業拠点であるLab.(ラボ)の全国展開及びテスター人員の採用を積極的に実施し、受注体制を強化するとともに、日本全国における若年層の雇用創出及び人材育成に取り組んで参りました。 

 

 この度、今後さらなるデバッグ案件の受注増加が見込まれることから、平成29年12月に新宿Lab.(ラボ)を設立することといたしました。 

 

【新宿Lab.(ラボ)の概要】

1. 名   称:株式会社デジタルハーツ 新宿Lab.(ラボ)

2. 所 在 地:渋谷区代々木3-25-3 あいおいニッセイ同和損保 新宿ビル

3. 開設予定日:平成29年12月(予定)

 

以上

 

news

ニュース

プライバシーポリシー | サイトポリシー