デジタルハーツとマイクロフォーカスエンタープライズ及び日本ヒューレット・パッカードがシステムテスト事業の強化に関し3社協業を合意|2017年|ニュース|携帯電話、ゲーム、ソフトウェアの検証・デバッグのスペシャリスト株式会社デジタルハーツ

ニュース

Top > ニュース > 2017年 > デジタルハーツとマイクロフォーカスエンタープライズ及び日本ヒューレット・パッカードがシステムテスト事業の強化に関し3社協業を合意

デジタルハーツとマイクロフォーカスエンタープライズ及び日本ヒューレット・パッカードがシステムテスト事業の強化に関し3社協業を合意


 株式会社デジタルハーツ (以下、「デジタルハーツ」)はWEBサイトやスマートフォンアプリ等の機能テストや多端末検証等、既にエンタープライズ分野でのシステムテスト事業で多数の実績を積み上げ、高い評価を獲得しております。

 また、デジタルハーツのシステムテスト事業を取り巻く外部経営環境は大きく変化しており、当社は、これに応えながら事業拡大を実現し、リーディングカンパニーのポジションを獲得すべく、デジタルハーツの豊富な人材に最新のテクノロジーを組み合わせることで、サービスラインナップの拡充を推進しております。

 従前は、システムテスト事業においては主としてオープンソースのソフトウェアを活用し、サービスを提供しておりましたが、この度、テクノロジーカンパニーとしてグローバルに事業を展開しているリーディングカンパニーであるマイクロフォーカスエンタープライズ株式会社※(以下、「マイクロフォーカスエンタープライズ」)及び日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、「日本ヒューレット・パッカード」)と協業し、両社のテクノロジーをデジタルハーツの豊富な人材に効果的に組み合わせることで、当社のシステムテスト事業の拡大を目指すことを合意いたしました。

 なお、当社が認識している外部経営環境の変化として、近年のアジャイル開発の増加やDevOpsの潮流によるテストアウトソーシングニーズの増大に伴うマーケットの拡大とRESTなどのAPI を通したアプリケーションの相互連携、オープンデータ化、IoTの潮流などテストアウトソーシングニーズの高度化があげられます。

 

1.本協業における各社の役割

 デジタルハーツは、豊富な人材とソフトウェアを組み合わせて、お客様にシステムテストサービスを提供いたします。

 マイクロフォーカスエンタープライズは、同社が開発・販売しているソフトウェアのライセンス提供及びテクニカルサポートをデジタルハーツに提供します。

 日本ヒューレット・パッカードは、同社のPointnext事業統括コンサルティングチームよりデジタルハーツがエンタープライズ向けシステムテストサービスを提供するためのIT環境の構築及びマイクロフォーカスエンタープライズがライセンス提供するソフトウェアの活用方法に関してテクニカルトレーニングをデジタルハーツに提供します。

 上記の3社協業により、デジタルハーツのシステムテストサービスの種類が拡充してゆくとともに、提供サービスの品質が向上する見込みです。

 

2.本協業における具体的な取り組み

 協業の取り組みの第1弾としては、本日2017年11月10日(金)より、Micro Focus LoadRunnerを利用した負荷テストサービスを、WEBサービス事業等を行うエンタープライズ企業並びにモバイルゲームを運営するエンターテインメント企業等、アプリケーション性能診断に関するニーズをもつ幅広い顧客層に対して提供いたします。

 Micro Focus LoadRunnerは負荷テストツールとして30年を超える豊富な実績を有し、デファクトスタンダードとなっているソフトウェアであり、オープンソースの負荷テストツールと比べて多様なシナリオテストに迅速に対応できること、ボトルネック検出を行うことができること、また分析レポートも充実していることから、弊社としては性能評価ソリューションとして、圧倒的な優位性を有していると考えております。

 

 今回の3社協業により、サービス型のシステムテストサービスの提供を実現することができるため、今まで、Micro Focus LoadRunnerのライセンスの直接保有が困難であった顧客が、品質の高い負荷テストをサービス型で受けられることに大きなメリットがございます。

 

 なお、マイクロフォーカスエンタープライズの代表取締役社長 国本 明善様より今回の協業における期待として以下のコメントをいただいております。

 

 「現在、Micro Focus LoadRunnerの永久ライセンスを直接保有してご活用いただいている大手企業様以外にも、特に中堅・中小企業様においてMicro Focus LoadRunnerを活用したいというニーズが数多くあり、このような企業様に対してMicro Focus LoadRunnerを利用したサービス提供は非常に優れたビジネスモデルであると確信しております。デジタルハーツ様におかれましては当サービスを通して多くのビジネスを獲得いただき、新たな負荷テスト市場を開拓してくれることを期待しております。」

 

 ※2016年9月7日(米国時間)に米国において、Hewlett Packard Enterprise が、ソフトウェア事業を分離し、企業向けソフトウェア・ソリューションをグローバルに提供するMicro Focus社と合併させることにより、これまで以上に先進かつ強力な製品ポートフォリオを有する世界第7位の専業ソフトウェア会社を設立する計画を発表しておりました。2017年9月1日に米国における経営統合が完了し、これを受け、日本におきましては、2017年9月1日より、日本ヒューレット・パッカード株式会社からソフトウェア事業を分割・継承し、運営している会社がマイクロフォーカスエンタープライズ株式会社です。

 

<マイクロフォーカスエンタープライズとの協業合意の様子>

(写真左から) 

マイクロフォーカスエンタープライズ 代表取締役社長 国本 明善様、

当社代表取締役社長 玉塚 元一、

Micro Focus CEO Chris Hsu様

 

■本サービスの詳細は以下よりご覧いただけます。

https://bs.digitalhearts.com/loadtest/

 

【本件サービスに関する問い合わせ先】

株式会社デジタルハーツ BS事業本部 長谷川

電話:03-5308-1151(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)

E-mail:bs@digitalhearts.com

 

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社 マーケティング本部 遠藤

電話:03-5635-0730(月~金:9時半~17時/土日祝:休日)

E-mail:daisuke.endo@microfocus.com

 

【本件リリースに関する問い合わせ先】

株式会社デジタルハーツ 事業推進本部 高橋

電話:03-3379-2053

 

(※) 各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

news

ニュース

プライバシーポリシー | サイトポリシー