業務系システム検証サービス|サービス|携帯電話、ゲーム、ソフトウェアの検証・デバッグのスペシャリスト株式会社デジタルハーツ

業務系システム検証サービス

Top > サービス > デバッグ > 業務系システム検証サービス

豊富なテストノウハウを駆使し、 業務系システムの品質を向上させます。

当社の検証サービスは、検証工程をアウトソースすることで開発現場の負担を軽減するサービスです。検証専門のエンジニアが第三者の視点から公平で、且つ信頼性の高い検証を行うことにより、品質と信頼性の向上につなげることができます。

 

 

テストにおけるお客様の課題

課題1:製品の開発者がテスト検証を実施するため、製品ユーザーの視点を想定することができず、検証の範囲やケースに漏れが発生している。 課題2:開発の短納期化を強く求められているが、開発工程に要する期間の短縮は難しく、結果としてテスト工程を削減せざるを得ないことがある。課題3:多様なPCやモバイル端末の登場により、テスト環境を網羅的に準備することができず、本来なら実施すべきテスト検証ができていない。課題4:テスト検証業務の負担が大きく、開発者が開発業務に専念することができない。

→デジタルハーツの第三者検証で解消!


第三者検証のメリット 

1.高度なテストノウハウ75万件にも及ぶ豊富なバグ検出実績に基づき、お客様のプロジェクトに最適なプランを作成します。2.QCD最適化 予算、開発スケジュールに合わせ、最適な人材・拠点・機材リソースを、迅速にご提供します。3.ユーザー視点開発者には発見が難しい不具合も、「ユーザー視点」のテスト検証によって、確実に検出します。


デジタルハーツが選ばれる理由 

理由1 包括的なテストソリューションによる豊富なサービスメニュー

包括的なテストソリューションによる豊富なサービスメニューイメージ

製品開発の各工程に対して、当社のリソースを活用した様々なテストおよび関連サービスを、ワンストップでご提供します。開発の上流工程から第三者視点を取り入れた品質担保により、後工程での品質不具合発生リスクを最小化します。

 

理由2 コスト最適化に貢献!変動課金型アウトソーシングサービス

日々のテスト検証に必要な工数に応じて、自在にリソース変更が可能です。検証コストを最適化するとともに、お客様の開発リソースがコア業務に集中できる環境をご提供いたします。(短期間のスポット作業もお請けいたします。)

理由3 豊富な人材、拠点、機材による納期短縮の実現

納期が厳しい開発業務でも、豊富な「人員」「拠点」「機材」による総合的なサポートを実現いたします。資格保持テストエンジニア等8000名の作業者のなかから、最適な人材でテストチームを編成し、国内9拠点、海外3拠点でのテストが可能です。迅速な対応力と多様なテスト環境によるテスト検証で、高品質かつ短納期の製品リリースをご支援します。

 

 

テストの流れ 


テスト計画の立案

どの範囲・機能でどのようなテストをするか、工数とともにテストプロジェクトの計画を立案いたします。

 

テスト設計

仕様書やマニュアル類から機能を洗い出し、テストの抜け漏れを防ぎます。また、テストケースを作成いたします。

 

テスト実施

テストケースをもとにテストを実施いたします。

 

サマリ提出

テスト結果および、不具合を分析し、ご報告いたします。

 

 

サービス対応業種 


売上管理システム 顧客管理システム 在庫管理システム 給与管理システム

プライバシーポリシー | サイトポリシー