ソフトウェア不具合検証保証サービス|サービス|携帯電話、ゲーム、ソフトウェアの検証・デバッグのスペシャリスト株式会社デジタルハーツ

ソフトウェア不具合検証保証サービス

Top > サービス > デバッグ > ソフトウェア不具合検証保証サービス

サービス後の不具合まで保証する新しいサービスです。

製品リリース・発売後の不具合発生時に要する損失負担を解決する「ソフトウェア不具合検証保証サービス」。ソフトウェア開発会社様の声に応えて、デジタルハーツが実現いたしました。

 

 

3つのPOINT

ポイント1:製品発売・リリース後も保証

当社がデバッグサービスを提供した範囲を対象に、一定の保証サービス料をお支払頂くことで、製品発売・リリース後の不具合対応まで保証いたします。

ポイント2:対象製品・対象範囲が充実

コンシューマゲームソフト、モバイルコンテンツ、業務用アプリケーションおよび業務用システム全般を対象に、当社がデバッグサービスを提供した範囲は全て、本サービスの適用が可能です。 

ポイント3:不確定な損失負担リスクをヘッジ

製品発売・リリース後の一定期間内に発見された不具合に関する再デバッグ費用・改修費用(パッチ修正費用)は当社負担となるため、不具合発生後の不確定な損失負担へのリスクヘッジが可能になります。

 

 

サービスメリット


従来のデバッグサービス 

従来のデバッグサービスイメージ

 
リリース前の不具合を発見し、報告するまでがサービスとなっており、リリース後の不具合発見による再デバッグ費用、パッチ修正等の改修費用はお客様負担となっておりました。
 

ソフトウェア不具合検証保証サービス

ソフトウェア不具合検証保証イメージ

 
従来通り、リリース前の不具合を発見し、報告させて頂くのはもちろんですが、リリース後の不具合が発生した場合の再デバッグ費用・パッチ修正費用も当社が負担いたします。
 


よくあるご質問


Q
何を保証してくれるのですか?
 
A
製品発売・リリース後の不具合対応による再デバッグ費用とパッチ修正費用を当社が負担することを保証いたします。
 
Q
保証条件は何かありますか?
 
A
保証対象業務範囲が、当社保証規約に定められた規模以上の場合となります。
 
Q
何がサービス適用対象ですか?
 
A
当社がデバッグサービスを行った、コンシューマゲームソフト、モバイルコンテンツ、
業務用アプリケーションおよび業務用システム全般となります。
 
Q
サービスの特徴は何ですか?
 
A
本サービスではリリース後の不具合対応費用を当社が負担いたします。
不具合発生後の不確定な費用負担へのリスクヘッジが可能になります。
 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | サイトポリシー